掲示板グループ利用について

2018. 05. 30.

会員の情報交換の場として、ホームページ(以下、HP)の活用を推進しています。
この度、会員を中心としたグループに対して「グループで利用可能な掲示板
(スレッド)」を作ることとしましたので情報発信、情報交換の場として活用し
ていただきたいと思います。
掲示板ではPDF等ファイルの添付が可能ですので技術情報の提供等情報発信が
できます。ご希望の方は利用申請書を添えてメールで申込み願います。

利用申請書(excell)

申込み先・お問い合わせ: 学会事務局 庶務幹事 酒井稔史
sakai-tosihumi◎hro.or.jp(←迷惑メール防止のため@を◎にしています)

  ホームページ掲示板のグループ利用について                                                       管理者は以下の点に留意して掲示板の管理を行う。                                                               ・学会の目的に沿って、農畜産業の調査研究に関わる情報・意見交換の場として活用する事を目的とする。
・営利目的に用いることを禁ずる。
・利用可能なグループは北海道の農畜産業に関わる団体(有志グループを含む)とする。
・利用を希望するグループは利用申請書を提出する。
(申請書:所属、代表者(管理者)氏名、連絡先、グループの概要、グループ員人数等)
・グループから管理者もしくは代表者を選出し割り当てられた掲示板の管理を行う。
・管理者(代表者)は学会会員であること。
・管理者は掲示板の内容を適正に管理する。
・掲示板の内容や運営が不適切な場合、学会事務局が直接修正、削除できるものとする。
・掲示板枠が足りなくなることが懸念される場合、活動が少ない掲示板の閉鎖について管理者と協議し、必要な場合閉鎖できるものとする。